Microsoft Teams

【Teams】ステータスメッセージを活用しよう【休暇中】

2020-05-12

たお

Microsoft Teamsのステータスメッセージってどういう機能なのかな?

本記事では、このような疑問に答えていきます。

本記事の内容

今回は、Microsoft Teamsのステータスメッセージ機能について、ご紹介します。

ステータスメッセージとは、他のユーザーがあなたを見たときに、一言表示させる機能です。

Skype for Businessにも、ちょっとした一言を表示させる機能がありましたが、それと同じような役割を持っています。

Skype for Businessでは、登録したユーザーのステータスメッセージを一覧で見ることができました。

しかし、Teamsではポップアップを表示させないと見れないため、相手のステータスメッセージに気付きにくいという欠点があります。

その対策として、Teamsでは、ステータスメッセージをチャット画面に表示させる機能もあり、そちらも合わせて解説します。

本記事の信頼性

本記事は、筆者が実際にMicrosoft Teamsでステータスメッセージ機能を利用した経験に基づいて、執筆しています。

他の人からの見え方

ステータスメッセージを設定すると、他の人からどのように見えるのでしょうか?

見え方①:ポップアップに表示

Teamsでユーザー名の上にマウスカーソルを乗せると、下記の様なポップアップが表示されます。

その際に、設定したステータスメッセージが表示されます。

見え方②:チャット画面に表示(オプション)

チャット画面で相手がメッセージを送ろうとするときに、相手の入力画面にステータスメッセージを表示できます。

ただし、この機能はオプションであるため、設定方法を下記より説明します。

ステータスメッセージの設定方法(PC版)

手順①:ステータスメッセージの設定を開く

右上のアイコンをクリックし、「ステータスメッセージを設定」をクリックします。

手順②:メッセージを入力する

メッセージ本文を入力します。

手順③:相手の入力画面に表示させるかどうかを選ぶ

見え方②で説明したように、相手の入力画面にステータスメッセージを表示させたい場合は、「他のユーザーが自分にメッセージを送るときに表示する」にチェックを入れます。

手順④:有効期限を設定する

ステータスメッセージの有効期限を設定します。

なし、1時間、4時間、今日、今週、ユーザー設定(特定の日時)から選択できます。

手順⑤:設定の完了

完了すると、下記のような表示に変わります。

解除したい場合

ステータスメッセージを削除したい場合は、ごみ箱アイコンをクリックします。

ステータスメッセージの設定方法(モバイル版)

手順①:ステータスメッセージの設定を開く

左上のメニュー「≡」より、「ステータスメッセージを設定」をタップします。

手順②:ステータスメッセージを入力する

下記の通りに、ステータスメッセージの設定をします。

ポイント

  • ①:メッセージ本文を入力します。
  • ②:見え方②のように、相手の入力画面へステータスメッセージを表示させる場合はONにします。
  • ③:ステータスメッセージの有効期限を入力します。

入力が終わったら、右上の完了をタップします。

手順③:設定の完了

完了すると、下記の様に、メニューにメッセージ本文が表示されます。

解除したい場合

ステータスメッセージを削除したい場合は、×をタップしてメッセージをクリアした後、完了をタップします。

すると、ステータスメッセージの設定が解除されます。

Teamsの便利な使い方

最後に、Teamsの便利な使い方について、いくつか記事を記載しました。参考程度ですが、気になる記事があればぜひお読みください。

-Microsoft Teams

© 2021 たおさんのMyanmar Life