Microsoft Teams

【Teams】メッセージを引用して返信する方法

2020-05-26

たお

Microsoft Teamsで、相手のメッセージを引用した形で返信をしたいんだけど、PC版のTeamsには返信ボタンが見当たらないなぁ。できないのかな?

本記事では、このような疑問に答えていきます。

本記事の内容

今回は、Microsoft Teamsでメッセージを引用した返信をする方法をご紹介します。

というのも、Microsoft Teamsのチャットでは、頻繁にメッセージをやり取りする相手だと、メッセージが直ぐに流れていきます。

そのため、LINEのように、どのメッセージに対する返信かわかるように、引用して返信できたら、非常に便利です。

しかしながら、デスクトップ版では下記の通り、返信したいメッセージをクリックしてみても、返信のようなメニューが出てきません...。

今回はこの謎に迫りたいと思います。

本記事の信頼性

本記事は、筆者が実際にPC版とスマートフォンのアプリ版のMicrosoft Teams両方を使っていて、返信する方法を調べた経験に基づいて執筆しています。

メッセージに返信する方法(PC版の場合)

まず結論を言うと、残念ながらPC版では、現状は特定メッセージに返信する方法はありません。

海外のサイトも調べてみましたが、現状はまだ開発中のようです。

疑似的な方法として、引用ボックスを使う方法があります。

手順①引用ボックスを表示する

キーボードで>と入力します。すると、下記の様に引用ボックスが出てきます。

手順②元のメッセージをコピペする

返信したいメッセージを引用ボックス内へコピーアンドペーストします。

手順③引用ボックスを抜ける

引用を抜けるには、引用ボックス内で「Shift+Enter」を2回押します。

普通のメッセージ内でEnterを押すと、メッセージが送信されるので、気をつけてください。

参考:ポップアップ通知について

余談なのですが、新しいメッセージを受信したとき、デスクトップ右下に、ポップアップで通知されます。

そのポップアップ内に「返信」と表示がありますが、これをクリックしても引用はされませんのでご注意ください。

メッセージに返信する方法(スマートフォンのアプリ版の場合)

スマートフォン版の場合は、簡単に特定メッセージへ返信ができます。

やり方は2通りあり、下記のどちらでもできます。

メッセージの返信方法

  1. 返信したいメッセージを長押し→返信をタップする
  2. 返信したいメッセージを右へスワイプする

相手には下記の様に表示されます。

Teamsの便利な使い方

最後に、Teamsの便利な使い方について、いくつか記事を記載しました。参考程度ですが、気になる記事があればぜひお読みください。

-Microsoft Teams

© 2021 たおさんのMyanmar Life