Microsoft Teams

【Microsoft Teams】無料版のTeamsをインストールする方法

2020-05-07

たお

Teams会議って最近よく聞くけど、無料で使えるのかなぁ...?

本記事では、このような疑問に答えていきます。

本記事の内容

今回は、Microsoft Teamsの無料版のインストール方法を解説していきます。

というのも、新型コロナウイルス感染症の影響で、テレワークをされている方も多いと思います。

テレワークを実施するにあたり、職場や取引先との連絡について、Skype for Business、Zoom、Slack、WebEx等のコミュニケーションツールを用いて実施していると思います。

Microsoft Teamsは、チャットやビデオ会議をするためのツールの1つで、Zoomと並び世界中で広く利用されています。

Microsoft TeamsはMicrosoft 365ユーザー向けのアプリケーションですが、実は無料で使うこともできます。

そこで、今回は、Microsoft Teamsについて、無料版のインストール方法を説明したいと思います。

Microsoft Teams無料版のインストール方法

手順①Microsoft Teamsのサイトへアクセスする

Microsoft TeamsのWebサイトへアクセスし、「無料でサインアップ」をクリックします。

手順②メールアドレスの入力

アカウントに使うメールアドレスを入力します。

Microsoftアカウントを持っている場合はMicrosoftアカウントのアドレスを入力します。

手順③利用用途を入力する

用途を聞かれますので、必ず「仕事向け」を選択します。

というのも、学校向けだとOffice 365 Education、友人や家族向けだとSkypeへ誘導されて先に進みません。

手順④個人情報を入力する

氏名、会社名、国を入力し、「Teamsのセットアップ」をクリックします。会社名も必須項目です。

手順⑤アプリをダウンロードする

アカウント作成が終わると、下記画面が表示されます。

「Windowsアプリをダウンロード」をクリックし、exeファイルをダウンロードします。

手順⑥アプリをインストールする

ダウンロードしたexeファイルを実行し、アプリをインストールします。

手順⑦ログインする

インストールが終わると、ログイン画面が表示されるので、メールアドレスとパスワード入力してログインします。

手順⑧インストールの完了

ログインが完了すると、Teamsのアプリケーションが表示されます。

これでインストール完了です。お疲れ様でした。

Teamsの便利な使い方

最後に、Teamsの便利な使い方について、いくつか記事を記載しました。参考程度ですが、気になる記事があればぜひお読みください。

-Microsoft Teams

© 2021 たおさんのMyanmar Life