ライフハック

簡単!「LINEから写真にアクセスしようとしています」の消し方

2020-09-25

たお

LINEを開くたびに、毎回「LINEから写真にアクセスしようとしています」が出るなぁ...。

毎回聞かれないようにしたいんだけど、どうすればいいんだろう?

本記事では、このような疑問に答えていきます。

本記事の内容

今回はiPhoneでLINEをお使いの方で、「LINEから写真にアクセスしようとしています」を消す方法を解説していきます。

というのも、私自身がそうだったからです...。

LINEを開くたびに、下記のメッセージが何度も表示されてしまう、という現象に遭遇してしまいました。

"LINE"から"写真"にアクセスしようとしています
LINE needs access to share and save photos and videos.

その他の写真を追加選択...
現在の選択項目を保持

どうやら、この現象はiOSをiOS14以上にアップデートした後に、発生してしまう現象のようです。

しかし、このメッセージがLINEを開くたびに聞かれるのが面倒です。

そこで今回は、メッセージを何度も聞かれないようにする方法を解説します。

本記事の信頼性

本記事は、筆者が実際にiPhoneでLINEを使っており、対処した経験に基づいて、執筆しています。

消し方

手順①プライバシーを開く

iPhoneの設定を開き、「プライバシー」をタップします。

手順②写真を選択する

プライバシーの中から、「写真」をタップします。

手順③LINEを選択する

写真の中から、「LINE」をタップします。

手順④すべての写真を選択する

「すべての写真」をタップして、チェックを入れます。

これで、今後はLINEを開いても、アクセス許可に関するポップアップメッセージが出なくなります。

※ちなみに、ここで「なし」を選択すると、LINEで写真が送れなくなります...。

そのため、「すべての写真」にチェックを入れます。

参考:なぜこのメッセージが表示されるのか

これまで、iOSでは、アプリでの写真の利用について、「許可する」もしくは「許可しない」の2つしか、選べませんでした。

しかし、iOS14からは、「許可する」「許可しない」に加えて、「選択した写真を許可する」を選べるようになりました。

そのため、iOSを14へアップデートした後、アプリでの写真の利用の許可設定をどうするのか、ということをダイアログで聞いていたようです。

しかしながら、大量にある写真に対して、1つ1つ、アクセス権を設定するのは大変です。

そのため、設定としては「すべての写真」としました。

-ライフハック

© 2021 たおさんのMyanmar Life