ライフハック

【ANA】国際線が欠航したときの予約振替の方法

2020-04-24

たお

元々予約していた国際便が欠航になってしまった。日付を振り替えたいんだけど、どうやったらいいんだろう?

本記事では、このような疑問に答えていきます。

本記事の内容

今回は、ANAで国際線の予約便が欠航した際に、どうやって振り替えの便を予約すればよいのか、その方法を解説します。

というのも、昨今の世の中の状況から、予約した便の運航について、当面の見込みが立たないために運休になり、国際線の予約を先に延ばしにしたい方もいるのではないでしょうか?

予約した便が運休になると、下記の様なメールが届きます。

しかし、ANAから運休のお知らせが来た場合、ANAのWebサイトからは予約の振替ができないことが多いです。

予約を変更するために、マイページから予約一覧を見ても、運休になると、予約から消えてしまいます。

予約番号で検索しようとしても、下記の表示が出て、そもそも振替の操作を行うことができません

お客様番号から確認できる予約はありませんでした。他にご予約のお心当たりのある方は、お手数ですが予約番号、または航空券番号から検索してください。なお、旅行会社でお申し込みいただいた場合は、予約番号が異なる場合があります。その場合は航空券番号から検索してください。

こういう場合にどう対応すればよいのか、その手順を今回は説明していきます。

本記事の信頼性

本記事は、筆者が実際にANAで国際線を予約して運休になった際に、振替便を予約した経験に基づいて執筆しています。

結論

結論としては、ANAの予約・案内センターに電話すると、予約を先の日付に伸ばしてもらえます。

ANAはWebで変更できない場合は電話するしかなく、メールやチャットでは予約の変更ができません。

そのため、予約・案内センターに電話して事情を説明しましょう。とても親切に対応してくださいました。

電話番号:ANA国際線予約・案内センター:0570-029-767、03-6741-6683

国際線(特典航空券含む)8:00~19:00、22:00~翌8:00(年中無休)[日本時間]

国際線航空券・特典航空券ご予約のお問い合わせ|ANA | ANA

おわりに

今回はANAの国際線の振替方法について、ご説明しました。

ANAでは、運休になった場合、基本的にはWebではなく、電話で予約変更ができるということでした。

早く、また気軽に色々な国に行けるようになることを心から祈っています。

-ライフハック

© 2021 たおさんのMyanmar Life