ライフハック

【2020年10月】Googleサーチコンソールにインデックス登録できない時の対処方法

たお

最近、Google Search Consoleにインデックス登録できないなぁ...?なんでだろう?

本記事では、このような疑問に答えていきます。

本記事の内容

今回は、Google Search Consoleをお使いの方で、URL検査ツールからインデックス登録ができないという現象について、解説していきます。

というのも、現在(2020年10月18日時点)、Google Search Consoleでインデックス登録をしようとすると、

ページの操作が一時的に無効になっています。

というエラーメッセージが表示されてしまいます。

また、「インデックス登録をリクエスト」がグレーアウトされており、クリックできない状態になっています。

今までは、下記の画面のように、エラーメッセージの表示もなく、またグレーアウトもされていませんでした。

これはなぜなのでしょうか?調べてみました。

本記事の信頼性

本記事は、筆者が実際にGoogle Search Consoleを利用しており、インデックス登録ができなかったときの経験に基づいて、執筆しています。

結論

結論として、対処方法はありません

というのも、現在、Google Search Consoleはメンテナンス中であり、手動でのインデックス登録する機能をオフにしているそうです。

今後数週間で再度有効になるとのことで、メンテナンスが終わるまで待ちましょう。

URL Inspection tool
2020 October 14, ongoing
The "Request Indexing" feature of the URL Inspection Tool has been disabled in order to make some technical updates. We expect it to be re-enabled in the coming weeks. In the meanwhile, Google continues to find and index content through our regular methods, as covered here.

URL検査ツール
10月14日現在(現在進行中)
技術的な更新を行うために、URL検査ツールの「インデックス登録のリクエスト」機能は無効になっています。 今後数週間で、再び有効になる予定です。その間、Googleは通常の方法でコンテンツを検索し、インデックスに登録し続けています。

Data anomalies in Search Console - Search Console ヘルプ

-ライフハック

© 2021 たおさんのMyanmar Life