ライフハック

Jelly Combの評判は?ワイヤレスマウスを買ってみた感想

2020-12-14

たお

Jelly Combというメーカーのマウスが気になっているんだけど、使い心地はどうなんだろう?

本記事では、このような疑問に答えていきます。

本記事の内容

今回は、Jelly Combというブランドのマウスを購入したので、そのレビューを行います。

今回購入したのは、下記の商品です。

というのも、普段、私は仕事用と個人用の2台のPCを利用しているのですが、マウスをPCごとに用意していました。

しかし、在宅勤務になってからは、仕事も個人の作業も同じ机で行うため、マウスを都度都度切り替えるのが面倒に感じていました。

一方、このJelly Combのワイヤレスマウスを使うと、マウスは同じままPCを切り替えられるため、非常に便利です。

ということで、Jelly Combのワイヤレスマウスを使った感想を書いていきます。

本記事の信頼性

本記事は、筆者が実際にJelly Combのワイヤレスマウスを購入し、使ってみた経験に基づいて執筆しています。

開封

パッケージはとてもコンパクトです。

マウス本体とユーザーマニュアルが入っています。

マウスの裏面。

電池蓋を開けると、PC側のレシーバーがUSBとType-Cの2つ、入っています。

電池は単三電池1本で動きます。

PC側のレシーバーです。USBは一般的なマウスと同じような作りになっています。type-cはコネクタが小さい分、本体部分が少し大きく見えます。

使ってみた

結論としては、大満足です。その理由は3つあります。

  • その①:PCの切り替えが非常に簡単
  • その②:クリック音が静か
  • その③:安かった

その①:PCの切り替えが非常に簡単

PCの切り替えはどうやるのかというと、裏面にボタンがありますので、これを押すだけで簡単にPCの切り替えができます。

青だとtype-c、赤だとUSBのレシーバーと同期するようになります。

私が使っているPC2台にレシーバーを挿してみましたです。MacBookAirにはType-c、WindowsPCにはUSBのレシーバーを使っています。

その②:クリック音が静か

クリック音は「カチッカチッ」っとするタイプではなく、「ポコポコ」する感じの音で、あまり耳障りになりません。

その③:安かった

これまで、私はずっとマイクロソフトのマウスを使っていましたが、安くても2~3,000円くらいします。

しかし、このJelly Combのマウスは、amazonで1,599円で購入しました。

1,599円でPC2台分の働きをするので、とても満足です。

まとめ

今回はJelly Combのワイヤレスマウスのレビューを行いました。

PCを2台使っている方にはおすすめですので、ぜひ使ってみてください!

-ライフハック

© 2021 たおさんのMyanmar Life