ミャンマー生活

ミャンマー・ヤンゴンのおすすめ両替所3選

2020-02-24

たお

ヤンゴンではどこで両替をすればいいんだろう、、、?ぼったくられないか心配だなぁ、、、

本記事では、このような疑問に答えていきます。

本記事の内容

今回はヤンゴン市内の両替所をいくつか回り、日本円→ミャンマーチャット、およびUSドル→ミャンマーチャットへ両替をしてきましたので、その結果をご紹介したいと思います。

ミャンマーの通貨について

ミャンマーの通貨を「チャット」と言います。

様々な表記方法があり、MMK、mmk、Kyat、Ksなどと表記されます。

1チャット=約0.77円、1円=約13チャットです。(※2020/2/21時点)

通常、我々が使うのは下記の7種類です。紙幣のみで硬貨はありません。

50チャット未満の紙幣もあるらしいですが、生活する上では使いません。

また、見ての通り、紙幣はしわしわだったり、汚かったりするのが普通です。笑

両替所の紹介

今回、3か所の両替所を訪問してきました。また、レートを下記の通りまとめます。

ドルについては、空港以外はすべて同じレートでした。円はPCL Money Changerが1,000チャット程高かったです。(空港は円のレート表示がなく未検証)

例えば、50,000円両替したとすると、5,000チャット(約385円)の違いが出てきます。

もちろん、レートは毎日変動しますので、たまたま、今回は②PCLが円のレートが良かったという意味合いで捉えてください。

レートが良いに越したことはないのですが、個人的見解としては、色々両替所を回ると時間と労力がかかるため、少額の両替であれば、その手間賃を考えてどこでもよいと思います。

例えば、10,000円を両替するのであれば、約77円の違いしかありません。

反対に、両替する金額が大きいほど積み重なっていくため、レートが良いところを選ぶべきだと思います。

以下、今回訪問した両替所をご紹介します。

①WHITE BAY MONEY CHANGER(ホワイトベイ・マネーチェンジャー)

日本人が経営されているようで、日本語のWebページもあります。日曜日が休みなので要注意です。

住所:No.(213), Ground Floor, Room(B), 30th Street, Upper Block 8/Ward, Pabedan Township, Yangon, Myanmar

②PCL Money Changer

緑の電光掲示板が目印で、写真屋さんと併設しています。

③UNITY MONEY CHANGER

ガジェット系の雑貨屋さんを兼ねているようです。

ぱっと見、分かりずらいのですが、写真の通り、店名が入った看板が3つあるので、どれか見つけるとよいです。

空港の両替所について

空港にも両替所がいくつかありますが、市内の両替所と比較するとレートが悪いようです。

出典:ANA

荷物を受け取った後の到着ロビーに、下記の通り両替所が並んでいます。

-ミャンマー生活

© 2021 たおさんのMyanmar Life