ミャンマー生活

adidas Runningアプリ・Runtasticの退会方法【Trainingも対応】

2020-02-11

たお

「Runtasticを退会したいけど、Webサイトを見ても全く分からないな、、、どうやって退会するんだろう?」

「adidas Runningやadidas Trainingの退会をしたい。」

本記事では、このような疑問に答えていきます。

本記事の内容

これまで、私はランニングの記録計測に、adidasのRunnning(旧名Runtastic:ランタスティック)というアプリを使っていました。

しかし、ミャンマーで自分がよく行くジムでは、ランニングマシンがLife Fitness製でした。

そのため、現在は記録アプリとして、Life Fitnessがリリースしているアプリ「LFconnect」を使っています。

というのも、「LFconnect」はBluetoothでランニングマシンと連携し、ランニング終了時にそのワークアウトの消費カロリー、継続時間、距離などが自動的に記録されるため、非常に便利だったらです。

そこで、adidasの「Runtastic」を退会し、アプリをアンインストールをしようと思ったのですが、退会手順が非常に分かりづらかったです。

そのため、本記事にて退会方法を解説したいと思います。

本記事の信頼性

本記事は、実際に筆者がRuntasticを退会した経験に基づいて執筆しています。

この記事はadidas Runningを例に記事にしていますが、adidas Trainingをお使いの方も同様の手順で退会できます。

Runtasticとは?

そもそも、Runtasticやadidasとはなんでしょうか?

というのも、本サービスに関するブランド名について、色々と名称があり大変紛らわしいため、いったん整理してみました。

Runtastic

Runtasticとは、元々は2009年にオーストリア人によって設立された企業の名前です。正式な会社名はruntastic Gmb。

Runtasticはフィットネス関連のブランド名としても使われ、アプリ名やWebサイトのコンテンツなど、各種サービスにRuntasticというブランドで展開していました。

2015年にadidasがRuntasticを買収し、現在はadidasのグループ会社となっています。

アディダス グループが、Runtastic を買収

本日アディダス グループは、Runtastic (ランタスティック)の発行済み株式を全て買収したことを、両社(adidas AG 社と runtastic GmbH 社) 合同で発表いたしました。買収額は 2 億 2 千万ユーロとなります。

adidas GROUP - お知らせ

adidus Running

adidus Runningが、現在のアプリの正式名称です。

今まではRuntasticというアプリ名だったのですが、2019年9月にadidus Runningに変更となりました。

フィットネスアプリ開発のランタスティックとマルチスポーツブランドのアディダスはこの度、ランニング計測アプリ『adidas Running』並びに筋力トレーニングアプリ『adidas Training』を発表しました。同時に、アプリを利用してランニングと筋力トレーニングに取り組むユーザーへ、ダイレクトにリワードを提供する新たなサービスを、世界各国で随時開始する予定です。

ランタスティックとアディダスが新アプリ『ADIDAS RUNNING』と『ADIDAS TRAINING』を通して、ユーザーへロイヤルティ特典を提供するメンバーシッププログラムで事業提携を開始 - Runtastic Mediacenter

退会手順

手順①Runtasticへログインする

Runtasticにログインし、メニューから「設定」をタップします。

手順②アカウントとデータへ移動する

ページをスクロールし、「アカウントとデータ」を表示します。

手順③アカウント削除をリクエストする

「削除をリクエスト」をタップします。

手順④データの消去を実行する

すると、登録したメールアドレスに下記のようなメールが届きます。

一番下の「データの消去を実行する」をタップします。  

手順⑤アカウント削除の完了を確認する

ログイン画面が表示されますので、IDとパスワードを入力し、ログインします。

すると「あなたのRuntasticアカウントおよび全データの消去を完了しました。」というメッセージが表示されます。

手順⑥アカウント削除メールを確認する

「お客様のアカウントは削除されました」という件名のメールが届きます。

これで、無事退会が完了です。お疲れ様でした。

-ミャンマー生活

© 2021 たおさんのMyanmar Life