ミャンマー生活

ミャンマー・ヤンゴンにあるスーパーマーケットAEON Orange Lathaに行ってみた

2020-03-14

たお

ミャンマー・ヤンゴンにある、イオンオレンジってどんなスーパーなんだろう?

本記事では、このような疑問に答えていきます。

本記事の内容

本記事では、ミャンマー・ヤンゴンにあるスーパーマーケット、AEON Orange Lathaに行ってきましたので、そのご紹介をしたいと思います。

というのも、ヤンゴンにはCityMart、Ocean、marketplaceなどスーパーマーケットが多くあります。

その中でも、実はあの日本のイオンが現地企業と組み、スーパーマーケットAEON Orange(イオンオレンジ)を立ち上げているんです。

ミャンマーにおける合弁会社「イオンオレンジ株式会社」の設立について

イオン株式会社(本社所在地:千葉県、代表執行役社長:岡田元也、以下イオン)とCreation Myanmar Group of Companies Limited(本社所在地:ヤンゴン、代表取締役:Han Kyi、以下、CMGC 社)は本年4月、イオンオレンジ株式会社を設立し、CMGC社傘下の Hypermart 社が運営する14店舗のスーパーマーケット(SM)を含む資産を譲り受け、8月 1 日、ミャンマーにおいて SM 事業を開始いたします。同時に、新会社は SM1号店の年内開業に向けた準備を進め、地域の皆さまのより豊かなくらしを実現すべく取り組んでまいります。

ミャンマーにおける合弁会社「イオンオレンジ株式会社」の設立について

ということで、今回はダウンタウンにあるAEON Orange Lathaに行ってみました。

本記事の信頼性

本記事は、実際に筆者がAEON Orange Lathaに行った経験に基づいて執筆しています。

AEON Orange Lathaの場所

AEON ASEANによると、ミャンマー全土で15店舗(2019年5月時点)あるそうです。

AEON Orange LathaはMaha Bandula Roadという、スーレーパゴダがある通り沿いにあります。

実際に行ってみた

外観。Maha Bandula Roadと19th Streetの角にあります。

店内

店舗はメザニン(中二階)を交互に挟んで、上の階に進むようになっています。全部で4、5フロアはあったと思います。

洗剤・柔軟剤など

シャンプーなどボディケア商品

ボディケア商品は品揃えが良いように感じました。

歯磨き粉

トップバリュのタッパーがありました

キューピーのマヨネーズはミャンマーでも手に入ります

これは。Lactasoyという豆乳です。ミャンマーでは有名な商品で、コンビニでも手に入ります。

日本でも売っている豆乳ドリンクで、おいしいです。青が普通の豆乳で、茶色がチョコレート味です。

少しだけ弁当などお惣菜がありました。

おわりに

総評としては、日本のイオンをイメージしていくとかなりギャップがあると思います。

というのも、あくまでもローカルスーパーであるため、トップバリュ商品も少なく、店舗も狭いという点に留意する必要があります。

-ミャンマー生活

© 2021 たおさんのMyanmar Life