ライフハック

GoogleアナリティクスとGoogleアドセンスを連携する方法

2021-01-27

たお

GoogleアナリティクスとGoogleアドセンスを連携させるには、どうやったらいいんだろう?

本記事では、このような疑問に答えていきます。

本記事の内容

今回は、GoogleアナリティクスとGoogleアドセンスを連携させ、Googleアドセンス広告がどのページでよくクリックされるのか、また広告表示回数に対するクリックの割合(CTR:クリック率)など、各種データを見る方法について、解説します。

というのも、どのページでどのくらいクリックされているのか、といったデータを分析することで、クリック数やクリック率の改善につなげることができます。

加えて、Googleアドセンスを使っていると避けられないのが、表示の制限です。

自身では不正をしていないにも関わらず、特定のユーザーによって不正にクリックされ、Googleアドセンスが停止してしまう場合があります。

このようなとき、不正なアクセスや特異なクリックを特定するために、Googleアナリティクスによる分析が非常に役に立ちます。

しかしながら、データは連携後から取得を開始します。

そのため、あらかじめGoogleアナリティクスとGoogleアドセンスを連携させ、データを取得できるようにしておくことが非常に重要です。

そこで、今回はこのGoogleアナリティクスとGoogleアドセンスを連携させる方法を解説します。

本記事の信頼性

本記事は、筆者が実際にGoogleアナリティクスとGoogleアドセンスを連携させた経験に基づいて執筆しています。

やり方

手順①:連携がされてないないことを確認する

Google Analyticsへログインし、メニューから「行動」→「サイト コンテンツ」→「ランディングページ」をクリックします。

eコマースの隣に何も表示がないことを確認します。

もし連携済みであれば、ここに「AdSense」と表示されます。

手順②:AdSenseのリンク設定を開く

左下の⚙(管理)をクリックし、真ん中のプロパティから、「AdSenseのリンク設定」をクリックします。

手順③:AdSenseのパブリッシャーIDを確認する

自身のGoogleアドセンスのパブリッシャーIDが入力されていることを確認し、「続行」をクリックします。

手順④:リンクを有効化する

「リンクを有効化」をクリックします。

最後に、「完了」をクリックし、閉じます。

手順⑤:データを確認する

リンクが完了すると、データが表示されるようになります。

最初に表示した、「行動」→「サイト コンテンツ」→「ランディングページ」をクリックします。

すると、eコマースの隣に、「AdSense」が表示されるようになります。

これをクリックすると、AdSenseに関するデータが取得できます。

なお、データが表示されるようになるまで、最大24時間かかる場合があるとのことなので、表示されない場合は気長に待ちましょう。

ちなみに、過去のデータは取得できないようで、連携開始時点のデータから取得するようです。

Adsense Block

Adsense Block

-ライフハック

© 2021 たおさんのMyanmar Life