ライフハック

Googleマップで緯度経度を取得する方法

たお

Googleマップで緯度・経度を表示させたいんだけど、どうやったらいいんだろう?

本記事では、このような疑問に答えていきます。

本記事の内容

今回は、Googleマップを使って、緯度・経度を取得する方法について、解説します。

というのも、仕事や旅行などで、取引先や友人などへ特定の場所を教える際に、待ち合わせ場所やこれから工事を行う場所など、住所がない場所を指定することがあります。

そういったときに、Googleマップを使って緯度・経度を伝えると、間違いがなく確実です。

そこで、今回は、PC版とスマートフォンのアプリ版の両方で、Googleマップを使って緯度・経度を取得する方法を解説します。

本記事の信頼性

本記事は、筆者が実際にPC版とアプリ版のGoogleマップを利用して、緯度・経度を取得した経験に基づいて執筆しています。

やり方(PC版の場合)

手順①:Googleマップで目的の場所を開く

まず、Googleマップを開きます。

そして、緯度・経度を表示させたい場所を右クリックします。

手順②:緯度・経度をコピーする

下図のようなメニューが出てきます。

メニューの一番上に緯度・経度が表示されますので、クリックします。

すると、画面の下に「クリップボードにコピーしました」と表示され、緯度・経度がコピーされます。

手順③:座標を貼り付ける

下記の様に、任意の場所に貼り付けを行うことで、緯度・経度を取得できます。

ちなみに、緯度・経度はコンマ区切りになっており、小数点以下14桁ありました。

やり方(アプリ版の場合)

手順①:Googleマップアプリを開く

Googleマップアプリを開きます。そして、緯度・経度を取得したい場所で、ピンのない所を長押しします。

※ピンがあるところからは緯度・経度を取得できないためです...

手順②:ピンを打つ

すると、下図の様にピンが打たれます。

そして、下部にある「指定した地点」をタップします。

手順③:座標をコピーする

指定した地点を開くと、緯度・経度が表示されますので、タップしてコピーします。

緯度・経度から、その場所を表示させる方法

最後に、緯度・経度からその場所を表示させる方法について、解説します。

やり方はGoogleマップのPC版、アプリ版とも共通です。

Googleマップの検索バーへ貼り付け、検索します。

すると、下記の様に、緯度・経度で指定された場所が表示されます。

-ライフハック

© 2021 たおさんのMyanmar Life