ライフハック

【はてなブログ】公開後に記事を非公開にする方法

2020-04-27

たお

はてなブログを使っていて、特定の記事を非公開にしたいなぁ...。どうやってやるんだろう?

本記事では、このような疑問に答えていきます。

本記事の内容

はてなブログを使っていて、公開後に記事を非公開(非表示)にしたい場合、どうすればよいのか、その手順を説明します。

というのも、ブログを書いていると、公開していた記事を「やっぱり非公開にしたい!」という時があると思います。

そのような場合にどうすればよいのか、今回ははてなブログをお使いの方に向けて、特定の記事を非公開にする方法をご紹介します。

※WordPressをお使いの方は、下記の記事をご覧ください。

本記事の信頼性

本記事は、実際に筆者が以前、はてなブログを利用しており、その際の経験に基づいています。

非公開にする手順

結論として、記事を下書きに戻すと、記事が非公開(非表示)になります。

ちなみに、はてなブログでは、1記事ごとに開き、下書きに戻してやる方法しかなく、複数をまとめ非公開にはできません...。

手順①管理画面を開く

はてなブログの管理画面を開き、左のメニューから「記事の管理」をクリックします。

手順②記事を開く

該当する記事の「編集」ボタンをクリックすると、メニューが開きます。「編集」をクリックします。

手順③下書きに戻す

左下にある「更新する」の右側「▽」からメニューを開きます。

「下書きに戻す」をクリックします。

すると、ボタンが変わりますので、「下書きに戻す」をクリックします。

手順④再確認する

「下書きに戻します。よろしいですか?」というポップアップが出ますので、「OK」をクリックします。

これで記事が公開されなくなりました。

手順⑤再度編集したい場合

再度、編集や公開をしたい場合は、管理画面の下書きタブから編集ができます。

参考:特定メンバーのみに限定して公開したい場合

はてなブログでは、ブログ全体を特定メンバーのみに限定して公開することができます。

しかし、記事ごとに公開範囲を指定することはできません。

詳細な設定方法は、下記をご覧ください。

はてなブログの公開範囲
はてなブログの公開範囲は、次の3つから選択できます。

1. すべての人に公開する
2. 公開範囲をカスタマイズする
3. 自分のみが閲覧できる

ブログの公開範囲を設定する - はてなブログ ヘルプ

-ライフハック

© 2021 たおさんのMyanmar Life